浮気調査を自分でする場合に注意することがある

浮気調査を自分でする方法

パートナーの浮気調査をする際に、探偵に依頼する方と自分で行う方がいますが、はっきり言うと探偵に調査を依頼するには費用がかかります。興信所によっては金額設定も異なり高くなる場合も考えられます。

ですが、自分で出来る浮気調査の方法もいくつかあります。まずパートナーということは最も近い存在なので調査がしやすいです。浮気調査で大事なのはタイミングです。いつでもいい訳ではなくパートナーが油断している時を狙います。

方法として一般的なのは携帯電話のメールや発信・着信の履歴を調べることです。浮気相手専用のフォルダがあった場合はもう確定ですし、履歴から内容を見ればどういった付き合いの方か知ることが出来ます。

他にはGPS機能の利用です。これは一番有効でパートナーがどこにいるのかを位置情報により知ることが出来、嘘を見抜くことも可能です。しかしこの方法は信頼関係が崩れる可能性があるので出来るならばパートナーの了承を得た方がいいです。

またレシートなども大事です。パートナーが高い買い物をして自分自身が使用していない場合や浮気相手に贈った形跡があるかどうかを見て調べることが出来ます。

日常生活の中でパートナーだからこそ気づけることもあるので、常に気をつけて見てみるといいと思います。